高校生講座

昨年の12月12日、OHANAとしては初めての試みでもある高校生講座を
開催しました。

岐阜の県立高校に昨年6月に講師で呼んで頂いたのをきっかけに、
高校生と関わることが少しずつ増えてきました。

...

そして秋に、もりのこ鍼灸院の加藤祐里さんが主催で
生教育講座を郡上開催を企画してくれた時に、
関市から女子高生が
一人で参加してくれました。ほんとに嬉しかったです~

この女子高生Sちゃんとの出会いも大きな出来事でした。
そのSちゃんと話していたら、
この講座を是非年内に一度やりたいという気持ちが
固まり、急きょ開催の運びとなりました。

でも、高校生は集まるのだろうか・・・?
2人でも3人でも集まってくれたら
嬉しいな・・・。そんな思いでしたが
当日は、9名もの女子高生が参加してくれました。

更にある高校の養護教諭の先生も駆けつけてくれて。
会場が小会議室だったので、少し狭いくらいでしたが
とても和やかな会となりました。

その様子も足立助産師がブログで紹介してくれています
http://ameblo.jp/josannsi-baby-massa…/entry-12105649300.html

講座の内容としては、まだまだ改善点はありますが
単純に、高校生と助産師が関われる接点が出来たことが
私は本当に嬉しかったです。
そして、参加してくれた子の中で
助産師や看護職を目指している高校生が半分ほど。

これから、将来何か悩んだり
困った時は、私達にいつでも相談して欲しいと
心から思います。
体の事も何でも、一人で悩まずに聞いて欲しいです。

養護教諭の先生も、講座の最後にそんなメッセージを
真剣に話されていました。
一人で抱えこまないで欲しいと。
学校で、辛い思いをしている高校生に
寄り添っているからこその
メッセージでした。

高校生講座も
今後続けて開催していく予定です。
ぜひ、高校生同士も繋がって欲しいと
思っています。

ご参加下さった女子高生のみなさん
ありがとうございます。
またお会いしましょうね!

f0315370_21460282.jpg


[PR]
by ohana5midwife | 2016-01-14 21:46 | 講座開催の様子 | Comments(0)
<< 1月25日スタート 一宮市市民... 一宮市の幼児期家庭教育セミナーの講師 >>