【10月24日 名古屋市立中央高校】


こんにちは(*^^*)
今日は秋晴れですね。

...

さてオハナグループですが、24日火曜日は
名古屋市立の高校に出向かせて頂きました。



こちらの学校は
昼間の定時制過程があり、
家庭科の枠で授業をさせて頂きました。



今回は、授業を受ける生徒の皆さん一人一人に
どうしても、赤ちゃんに触れて欲しい
抱っこして欲しい
メンバー一同そんな気持ちになりました。


なので、
ママのHさんにお願いして
一宮市からはるばる赤ちゃんを
連れて来て頂きました。


そして授業の中で
生徒の皆さん
一人一人が
赤ちゃんを大事に抱っこして
くれました。
f0315370_14431488.jpg




























授業を受けない生徒の方も
教室を覗いて、赤ちゃんに視線を送りながら
ニコニコ笑顔

「いいなー。どうして今年からなの?
去年やってほしかった」と
先生に話している生徒さんもいました。


家庭の中で色々な辛さも
経験している生徒の皆さんだと感じましたが
どの子も
気持ちが素直で
優しい瞳をしていました。


そして感度がとても良いと思いました。
感受性が豊かなんですね。



短い講座の中で私達が伝えられることは
本当に本当に小さなことですが、
あなたたちの命は、当たり前でないこと
そして、大事なんだということを
お話ししました。


色々な経験をされた
ママのHさんが、授業の最後に
「今が全てではないから」
とメッセージを伝えてくれたことも
みんな真剣に聞き入っていました。


授業が終わって
生徒の皆さんが教室を出るときに
あだち助産師が
一人一人に
肩をポンポンとしながら声かけをすると
屈託のない笑顔を見せてくれていたのも
とても印象的でした。



助産師だからこそ
サポートできることがまだまだ
あるように感じながら帰宅しました。


またぜひ生徒の皆さんにも
機会を作ってお会いしたいと思います。
ありがとうございました。

明日は、北名古屋市の小学校に出向きます。


[PR]
by ohana5midwife | 2017-10-26 14:43 | 講座開催の様子 | Comments(0)
<< 【10月27日 北名古屋市 栗... 【10月19日 一宮市立 向山... >>