<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5.28のOHANAはみよし市に伺いました!

皆さんこんにちは。
OHANAの坂井です。

5月28日、みよし市の幼稚園に出張講座伺いました!

前年度に続きお声掛けして頂きました。
有難い気持ちでいっぱいです。

こちらの園長先生は
末娘の幼稚園時代にお世話になった先生です。

こちらの園長先生は、子供達の為にもお母さんのために
必要な講座だと感じて下さって
お声掛けくださることがまた何より嬉しいのです。


開始前の様子
f0315370_18070203.jpg
















性教育というと
第2次性徴や妊娠というイメージが
強いのですが
命の始まりを伝える時期は
子供が質問した時から
始まります。
子供が、恥ずかしいと思う前に
ご家庭で伝えてほしいのです。
お母さん達の言葉で
そのお子さんに合った伝え方で。


私達は、その機会を提供したいと
思っています。  

今回は、紙芝居の上手なお母さん隊に
応援頂いての講座です。
f0315370_18034653.jpg           

















                    
f0315370_18064819.jpg     

















OHANAの助産師メンバーも(足立さん、日置さん)
いつも心を一つに開催に向けて動いてくれます。

そして、今年度も、園児・お母さま方共に
とても真剣にお話しを聞いてくださいました。
ご協力、ご参加ありがとうございます。

私は、園児の思い思いのつぶやく様子が
かわいくてたまりません。
お母さまたちも
出産を振り返りながら
聞いてくださっている様子も見受けられ
嬉しい限りでした。


これからもOHANAは
伝え続けたいと思います。


どうぞよろしくお願い致します。




                                                                                                                  
[PR]
by ohana5midwife | 2015-05-29 18:43 | お勧め教材 | Comments(0)

当たり前と奇跡の違い

皆さん、こんにちは。
OHANAの坂井です。


「生」教育助産師グループOHANAの活動ご支援と
ご協力いつも皆様ありがとうございます。


この活動も、
3年目に入りますが
有難いことに
幼稚園から高校、保護者の方々や
教員の先生向けにと
コンスタントにご依頼を頂けるように
なってきました。


まだまだ勉強を重ねて
精進していく途上ではありますが
メンバーといつも協力しながら
このような機会を頂けることに
心から感謝しています。


私自身、この活動を始める時に
どんなだったかなと振り返ると
自分の中にいる
もう一人の自分が
物凄い勢いで
やってみたい!!という信号を
放っていました。

助産師の学校に進もうと
決めた時と似た状態で
心から湧き上がるという
感覚でしょうか。


そして、
始めるにあたり
継続していく覚悟も
その時にしました。


色々教材を揃えるのも
正直費用は掛かるのですが
そういう時は
あまり深く考えないで
長いスパンで考えるようにしています。

会社を設立するわけではないので
資金というほどは
必要ないですしね。

でも一番大切なものは
何かというと
同じ志の仲間と
この活動を理解して応援してくれる
家族の存在だということも
実感しています。


この仲間との出会いも
奇跡的ですし
家族との縁も奇跡ですよね。
当たり前と思えば
感謝も出来ないけれど
偶然のような必然のような出会いに
私自身は感謝のみです。
有難いなと自然と思えてきます。

奇跡って、辞書で調べると
「起こり得るが極めて可性が低い事が起きること、
または
科学的に説明のつかないような要因で
性が低いことが発生すること」
だそうです。

目に見えることのみで
判断したり
至近距離での出来事だけに
とらわれると
気持ちも重たくなります。
自分の目に見えてないこと
沢山ありますよね
人は一人ぼっちではなく
みんな繋がっているので
あまり心配しすぎないで
日々を過ごせたらと思います。

真実は
うそをつかないので。

今後もオハナは、
「生」と「性」の繋がりを
各段階で伝えていきたいし
沢山の発信をしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。



お問い合わせは坂井まで

090-9747-7821
moo29kei8-mado613@ezweb.ne.jp







[PR]
by ohana5midwife | 2015-05-16 12:08 | 活動を始めた理由 | Comments(0)

5.6「いのちの授業」inみよし市サンアートホール

皆様、こんにちは。

昨日は

主催の森のようちえん「てんとうむし」

http://sorashido.boo-log.com/
の白神由美子さんにお声掛けいただき

「いのちの授業」開催させて頂きました。

本当にありがとうございます。


そして、スタッフの皆様
ボランティアの学生さん
お礼申し上げます。








大勢の方にお越し頂き、
会場のスペースの関係で
ご不便もあったかと
思いますが
連休最後の日に
小さなお子さんから
大人の方々に集まって頂けたこと
感謝いたします。

昨日の講座について
ご感想やご質問があれば
是非下記までお知らせください。

坂井桃子まで
moo29kei8-mado613★ezweb.ne.jp
★を@に変えてください。



午後からはたっちゃんの紙芝居。
たっちゃんの紙芝居ファンなので
午後から観れなかったのは
大変残念でした。


また郡上や一宮に是非お呼びしたいです。


{86037CDD-ED3C-41E0-AC7B-778FF803F700:01}

{1D0DDDC0-008C-4511-94AA-8F167EEE59BB:01}




今後の
OHANAですが、6月には高校にも出向きます。
こちらも今、楽しみながら、でも真剣に案を作成中



「いのち」は、

いつの世も
どこの国でも
どの場所でも変わらない原点があると
思っています。

神秘的で
科学的で非科学的で
生きゆく命は宇宙みたいな世界です。

そして、やっぱり
命はあたたかい。
人と人との絆や繋がりの間から
産みだされる
生まれゆく
温かさ
このことを大事に
これからも伝え続けたいと思っています
私の原動力の本質です。


自分を選んで
生まれてきたのだから
自分の人生を
あざなえる縄のように
歩んで行きたい・・・と思います。


これからもOHANAの
応援どうぞよろしくお願い致します。


[PR]
by ohana5midwife | 2015-05-07 11:55 | 講座開催の様子 | Comments(0)

5月6日の講座参加者の方へ

皆さん、こんにちは。



5月6日、サンアートホールでの出張講座についてお知らせです。

お陰様でこちらは定員になりましたので、締め切らせて頂きます。
沢山のお申し込みありがとうございます。

また、6日参加の保護者さまに宿題があります。...

「生まれてきたお子さんと初めて対面した時のお気持ち」

をメモなどの紙に書いてご持参ください。当日集めます。
短い文章でも長い文章でも構いません。どうぞよろしくお願い致します。

「生」教育助産師グループohana(オハナ)さんの写真

[PR]
by ohana5midwife | 2015-05-03 08:46 | Comments(0)