夏休み親子講座、ご参加ありがとうございます。

皆様、暑い毎日ですが
お元気でお過ごしでしょうか?
愛知県一宮市で地域を主体に助産師活動を
している、坂井です。


先日、23日に一宮駅のiビルで
「生」教育助産師グループOHANAの
夏休み恒例親子講座を行いました。
photo:01
photo:02

小学生を中心に親子でご参加頂きました。
暑い中、足を運んでくださりありがとうございます。



photo:05
小さな男の子も赤ちゃん人形を抱っこ

photo:03
心臓の音もドップラーで聞きました。
今回は、高学年のお子さんが多かったので
「元気に笑顔で生きていることが100点満点
なんだよ」という言葉に聞き入るお子さんの表情に
印象が残りました。


そして私自身、最近「いのち」について
改めて考える機会が続いています。
今日も、ニュースでは同級生の命を
奪ってしまった高校生のことが
報道されています。

「いのち」とは何でしょうか?
私達は、なぜ生きているのでしょうか?
幸せって何でしょうか?
不幸って何でしょうか?


皆さんは、答えらえますか?



私は、これからも
同じ時代を生き、育っていく子供たちに
「いのち」について
自分の出来る限り
心を込めて伝えていきたいと
思っています。
更なる、勉強も重ねていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。







[PR]
by ohana5midwife | 2014-07-28 20:38 | 講座開催の様子 | Comments(0)
<< 一宮市のアレルギーサークル「く... 夏休み恒例 親子で聞きたい「い... >>