7月14日 女の子の保護者のための講座 お知らせ

こんにちは。


一宮市は今日も暑そうです。


九州の被害も大きく心配です。
これ以上被害が広がらないよう...
願うばかりです。



さて来週に開催します、女の子保護者向けの講座。

( 一宮市後援・一宮市教育委員会後援)
講師を勤めるのは、三姉妹を育てる
あだち助産師です。

あだち助産師は、べビマ教室もご自身で開催しながら
赤ちゃんのオムツや生理用品についても
講座を開催しています。
とても親しみやすいあだち助産師の
べビマ教室は、何度もお母さん達が通われるのが
特徴です。




そんな、あだち助産師が伝える
この講座の内容は
実はママ達にとっても、自分の体を見直すとても
よい機会になると思います。




月経教育、
娘さんへは
お母さんからも
伝えやすいイメージでしょうか。
男の子とはまた違いますよね。




でも、ご家庭で実際に
月経教育を始め
思春期の体のことや心のことを
丁寧に伝えていらっしゃるお母さんは
あまり多くないのも正直なところです。



この活動を始めたころ
よく思ったことがあります。
お子さんの習い事や塾については
とても真剣に考えている親御さんは、 
多いのですが
思春期の体のことや
将来、いつか赤ちゃんを産み育てる
母親になることを考えながら
生活の中で、娘さんに教え伝えている親御さんは、
どれくらいいるのだろうか?と。



わざわざ、教えなくても
お母さんの背中を見て育つ?でしょうか。
小さな頃から伝えなくても
大人になれば分かる?でしょうか。



今の時代だからこそ
意識をしながら取り組んでいくこと
あると思っています。



そんな事も、講座の中でお伝え出来たらと
考えております。
お子さま連れでも、ご参加頂けます。

是非皆さまのご参加をお待ちしております。


f0315370_15424996.jpg





























こちらのメッセージからでも、お申し込み頂けます。
よろしくお願いいたします。


[PR]
by ohana5midwife | 2017-07-07 07:43 | 活動予定 | Comments(0)
<< 8.27 ご家族向け「いのちの授業 産前産後サポートイベント「おは... >>