【5月24日 助産師が企画・運営する おはなマルシェ】

【5月24日 助産師が企画・運営する おはなマルシェ】

おはなマルシェは、助産師が企画・運営を行っています。
色々な方々のお力をお借りしていて有難い限りです。
f0315370_10565712.jpg

































そんな中でいつも一番大事にしている視点は
ママと赤ちゃんの「今」と
「少しだけど一歩進んだ未来」。
.

その「今」と、「少しだけど一歩進んだ未来」には、
良かったと思えることが待っているはず。

だから悪いところ見つけをして、
後ろ向きになるお手伝いはしません。
.
.
私、最近テレビを観ながら気が付きました。

日本人って、悪いところ見つけたり
指摘したりするのがクセなのかな?と。
.
.
正直自分も人間関係の中で
そう言うところあるし、
子育ての中にも、
夫婦関係においても、
自分に対しても、
大なり小なりあります。
.
悪かったなという気づきも大事だけど
でも、悪いと言われ続けたり
悪いと思い続けることは
人生を大きく捉える時にどうなのだろうか?
.
悪かったことを「はい、分かりました」と
直ぐに治せるなら良いけど
そんなに人の心は単純ではないと思います。
.
.
心が後ろ向きの時は、何か自分の中に
消化しきれない思いが残っていて
それをどうしたら良いか分からなくて困っている
ということのSOSだと思います。

今回、助産師の私達が現場を通して
一番向き合って行く必要性を長らく感じながらも
なかなか実現しなかった、
NICUで我が子が過ごしたことのあるママ達を対象に
【私の出産体験お話し会】を開催します。
.f0315370_10583023.jpg


.
.












心は正直です。
子育てに向かう時、ママの心は子供の姿を通して
鏡のように映しだされます。

だからこそ、ママの心の重荷を少しでも
軽くしてもらいたいという思いが私達にはあります。
.
.

お話し会にお招きするNICUの看護師さんは
長年勤務される中で
ママの心や赤ちゃんの心、家族一人一人に
常に心を寄せて来られた方です。
今回、ご縁合ってこのようなお話し会にも
ご快諾頂いて実現しました。

少人数での開催になりますが
かしこまった感じではないお話し会にしたいと思ってます。
.(会場は写真のお部屋になります)
.f0315370_16040608.jpg


























NICUで我が子が過ごしたことのあるママで
自分の出産を思い出すと心が辛くなる方
我が子の未来を思う時、自分を責めてしまう気持ちになる方
NICUの看護師さんに聞いてみたいことがある方

ご参加お待ちしております。

f0315370_10565712.jpg
































おはなマルシェの紹介を
メンバーのあだち助産師のブログで紹介しています!
こちらも是非ご覧ください。

https://ameblo.jp/josannsi-baby-massaji

f0315370_10554202.jpg



[PR]
by ohana5midwife | 2018-05-02 11:00 | おはなマルシェ | Comments(0)
<< 【5月24日 おはなミニ講座&... 【4月8日 家族で聞きたい! ... >>