人気ブログランキング |

【3月29日 オハナ春の特別講座】

こんにちは。

様々なご報告やお知らせがありますが、
一つずつさせて頂きます。

先月末ですが、ヨガ講師の方から
(私達の講座にも何回もご参加してくださる方から)
ご依頼を頂いて、高学年向けの講座を
開催させて頂きました。

学校では伝えられないけど、
親として伝えたいこと、でも家庭では伝えにくいことを
組み入れて欲しいとのことで、プロクグラムを
変更しての内容となりました。
10組を越える皆様にご参加頂き
主宰者の久保田さんにもお礼申し上げます。

また、他の参加者のママからは
プライベートゾーンや
セルフディフェンスについて
ご自身の経験も含めて伝える機会も頂けたらという
お声もありました。
大切なことです。

今回は、お時間や参加者の年齢層も
幅広くあったので細かくお伝えする時間は
作れなかったのですが、オハナとしては
その点について今後も取り組みたいと思っています。

講座中の様子は、
それぞれの受け止め方をしてくれた
ように思いますし、皆さん熱心に
お聴きくださいました。
ありがとうございました(#^.^#)

今回、主催の久保田さんには
大変お世話になり、改めてお礼申し上げます。
久保田さん主宰のヨガサークル。
ぜひ、皆さんにもご紹介したいと思います。
お近くのかたは是非ご参加されてみませんか?


〜ヨガサークルPadmini〜

子育て中のお母さまを中心に、経験・柔軟性を問わず、
どなたでも始められ、
マイペースで続けていただけるヨガサークルです。


ハタヨガをベーシックに、
呼吸とヨガのポーズで
心と身体を整えていきます。

家族の為に日々頑張っているお母さん。
自分のための、
自分に戻れる、
自分だけの時間をすごしましょう。

毎週金曜日
a.m.9:30〜10:45(75分)

第1.3週 神山公民館、
第2.4週 レンタルスペースもえ木にて開講中。

受講料は 1レッスン¥1,000
5回目毎に¥500です。

f0315370_21074292.jpg

f0315370_21081973.jpg

f0315370_21083384.jpg

# by ohana5midwife | 2019-04-09 21:06 | Comments(0)

【平成30年度 最後の児童養護施設での活動】

🌸満開ですね。

ご報告遅くなっておりますが、
3月24日、児童養護施設へ平成30年度としては
最後の講座とお茶会を開催して参りました。

ほぼ毎月は伺わせて頂いたので、子供たちとも
とても自然に交流することができました。

こちらの職員の皆様にはお世話になり、
お礼の気持ちでいっぱいです。

また今年度は、公益財団法人つなぐいのち基金の
助成を頂いて活動費の一部を支えて頂きました。
有り難い限りです。
(今回、財団の方にもお越し頂き活動の様子をご見学頂きました。)

更に、こちらの施設長さんからも
続けて来ていただきたいとのことで
今年度も伺わせて頂けることになりました。

今年度は更に色々な準備をしています。
何か一つでも生きる元気が沸くような
何かを心に届けることができたらと思っています。


引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
f0315370_21041193.jpg


f0315370_21050364.jpg


f0315370_21052070.jpg

# by ohana5midwife | 2019-04-09 21:02 | Comments(0)

【3月の活動報告】

こんにちは。
あっという間に春休みを迎えております。
.
オハナの活動報告も遅れておりますが、
3月は、郡上の保育園
また、市内の西成中学 2年生 立志の会で講座を
させて頂きました。
f0315370_12003811.jpg

.

これで、教育機関での講座は全て終了いたしました。
報告書なども提出する関係で集計しておりますが
平成30年度は、
60講座、約4000人の方々とお会いできたことになります。
.
.
本当にありがとうございます。
.
3月29日には、ヨガ講師の方から
ご依頼頂きまして、神山公民館での
親子講座も予定しております。
.
引き続き、オハナをどうぞよろしくお願いいたします。
f0315370_12010389.jpg

# by ohana5midwife | 2019-03-28 11:57 | 講座開催の様子 | Comments(0)

一宮市市民活動支援制度 ご協力ありがとうございました。

こんにちは。

みなさまにはお礼とご報告が遅くなりましたが
一宮市市民活動支援制度(1%制度)への 
ご協力ありがとうございました。

================================

合計677人もの方にご支援いただきました。

------------------------
No 157
団体名 「生」教育助産師グループOHANA
選択 1団体 337人 2団体 94人 3団体 246人 (合計667人)

------------------------
申請額には
満たなかったのですが、来年度の活動費用を
頂けることが出来ました。
学校、自主講座を15講座予定致します。
講座ご希望の学校教育機関の方々には
お早めにお申し込み頂けたらと思います。

支援制度へのご協力、ご支援本当にありがとうございました。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

投票結果詳細は、こちらになります。
https://www.138npo.org/seido/results/index.html
# by ohana5midwife | 2019-03-13 11:04 | Comments(0)

【急きょ開催決定!3月29日 高学年向け*春休み親子講座*

【急きょ開催決定!3月29日 高学年向け親子講座】


小学校の保護者様より直接ご連絡を頂きまして
学校では伝えられない部分も含めての親子講座開催を
させて頂くことになりました
.
.
*日時*
3月29日(金)
10:00〜11:30
.
.

*場所*
神山公民館 1階和室
.
*講座内容*
・第二次性徴
・自分の心と身体を大切にすること
・プライベートゾーン
・いのちのはじまり(性交渉)
・お腹の赤ちゃんの様子から生まれるまで
.

絵本やプロジェクターとともに、
上記を中心にお話しをさせて頂きます。
保護者の方からのご希望や、
ご参加いただくお子さまの年齢により内容が多少変わることもあります。
.
.
*スケジュール*
9:45~   受付開始
10:00~11:30 講座
11:30〜11:50 質疑応答
.
.

*受講料*
¥1,500(親1名+お子様1名)
お子様1名追加につき+¥500
未就学児は無料です
.
.

*お申し込み方法*
ohana.mw2013@gmail.com
090-9747-7821(さかい)
.
.

現在、文科省の教育指導要領の中で妊娠につながる行為については伝えないことになっています。
ですので、もちろん教科書にも言葉の記載はありません。

ですが、いのちの誕生の中で自然な仕組みでもあり、また人と人を深く繋げるコミュニケーションの一つでもあります。
多くの人がいつかは経験することです。
だからこそ心やからだの準備がとても大切になります。
でも、今そのことを子供たちはどこで学ぶのでしょうか?

実際、ネットの情報や動画で知るということが現実です。
そしてその溢れる情報の中に子供たちが本当に知りたいことは含まれているのでしょうか。

私達は、お子さまの年齢に合わせた伝え方をしていくことが必要ではないかと考えています。

今回はご参加されるお子さまの年齢に合わせた伝え方をさせて頂けたらと思っております。
f0315370_14140053.jpg

# by ohana5midwife | 2019-03-13 08:02 | Comments(0)

4月14日 家族で聞きたい!いのちの授業 募集中

【4月 ご家族向けの講座 ご案内】

今日も暖かな陽ざしですね。
.
一つ一つ、向き合っていく 
一つ一つ、取り組む
動いていれば、動かないよりは前に進んでる。
それは確かな事。
.
自分の思う通りでない感覚の中にいても
別に気にしなくて良いのかも。
.
.
振り返ったときに、進んできた轍(わだち)が
すべてを表すから。
その轍をみて、自分の心が「うん」と
頷けるのなら
また一歩踏み出せる
.
.
歩き始めたばかりの幼い子を
見ていたら
そんなことを感じました。
.
.
さて、4月の講座の日程が決まりました。
今回は春休みではありませんが、4月14日 日曜日の開催です。

ご家族でご一緒に共有して頂くことは
学校で聞いてもらうのと、また違います。
ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

f0315370_14133588.jpg

f0315370_14140053.jpg


f0315370_14170590.jpg

# by ohana5midwife | 2019-03-02 14:12 | Comments(0)

【2月の児童養護施設での活動】

今年度の新しい活動として取り組んでいる
児童養護施設での活動。
3月には最後の講座を控えていますが
先日は毎月のお茶会&ミニワークに伺いました。

子供たちと話していると、随分慣れてくれたなぁとしみじみ。
.
.
.
幼児さんには、
性教育にもつながる絵本と
子供が喜びそうな楽しい絵本
手遊び歌を入れながら5冊読みました。
.
.
男の子、女の子は、
それぞれに別れて最近のニュースから
自分の体、心に意識を向けてもらえらる
お茶会をしました。
.
.
色々な子供たちと接して思うのは
誰も悪くない、、、ということ。
.
.
こちらの施設には
来年度も続けて伺わせて頂けることに
なっていますので
メンバーと共に力を合わせて行きます。
f0315370_11164796.jpg

f0315370_11170447.jpg

f0315370_11172312.jpg

# by ohana5midwife | 2019-02-26 11:15 | Comments(0)

【2月の講座開催と近況】

こんにちは。
2月も終わりに近づき
暖かな日差しを感じるようになりました。
.
.

一宮市市民活動支援制度では
みなさまにご協力頂き本当に
ありがとうございました。
何年やっても慣れないのですが 
みなさまのご支援が本当に続けるための
源となります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
.
.
さて今月は
南知多にある内海小学校(海まで徒歩1分でした)
市内の大志小学校6年生、2年生の
出張授業をさせて頂きました。


とても私達自身も学びある機会となりました。
ありがとうございます。
.
.

そして2月は次年度の準備、今年度のまとめの
時期で意外と書類作業で多忙です。
更に来年度の準備含めて
.分からないことも出てきます。
.
.
ということで先日、
一宮市市民活動支援センターの
星野さんに色々ご相談致しました。
そして最近の運営上の私の悩みを
少し聞いて頂きました。
.
.
やはり団体の運営をするにあたっては
悩みがないと言えばウソになります。
.
星野さんは百戦錬磨の市民活動を
経験されているのでアドバイスも的確で
言葉にも説得力があります。

ご相談の中で特に心に響いたのは
「この指止まれ~の人は、
どうしたって抱えるものがあるよ」
という言葉。
.
.
6年前を思い出しました。
私は、この活動をするときに
心の根底で「覚悟」をしました。
それは自分で責任を取りきるという
覚悟です。
.
どんなことも勉強ですね。
.
.
星野さんには
「もがきながら頑張って~*」と最後に
言ってもらえたので、取りあえずもがきながら前に進もう!
と思いました。

皆様、今後ともオハナよろしくお願いいたします。
f0315370_10515705.jpg

# by ohana5midwife | 2019-02-26 10:50 | 講座開催の様子 | Comments(0)

【2月13日 朝刊に掲載して頂きました。】

f0315370_13325760.jpg

今朝の朝刊に大きく掲載して頂きました。
ありがとうございます。

活動が地道ですし、結果や成果が
目に見えるものではないので、
独りよがりになってないか?
自己満足だけになってないか?
そんなことも考えたりします。

でも、こうして第三者の方々に認めて頂いて
記事にしていただくと
素直に有難いし、また続けて行こうと思えます。

今の時代、家族の在り方が揺らいでいます。
私達は、この講座を通して
その現代の社会が抱える問題にも
視野を向けて【いのち】を考えてもらう
機会にしたいと思っています。
血縁だけではないと思うのです。
いのちの世界は、やはり育て、育てられの
血縁を超える人と人の繋がりがあり、
いのちのバトンがつながれる。
本当にそう思います。

そして、一宮市の皆様にもお願いがあります。
このような活動を続けて行くなかで
痛切に感じたのは【続ける】ことの大変さです。
もう、ボランティアの域を越えてしまった中で
どう運営していったら良いのか。
これは、まだしばらく大きな課題です。

ですが、一宮市内においては
市民の皆さんから投票頂くことで
次年度の活動を繋げていくことが出来ます。
今年度は市内の小学校、1/3校回らせて頂きましたが
来年度も、一校でも多く伺わせて頂けたらと
思います。

是非、一宮市市民活動支援制度へのご協力もお願い
出来たらと思います。投票は無料です。
また、ネット投票も出来ます。
https://www.138npo.org/seido/

どうぞよろしくお願いいたします。
f0315370_12503555.png

f0315370_12505081.png

# by ohana5midwife | 2019-02-13 13:32 | Comments(0)

「頑張ってくれてありがとう」

こんにちは。
1月の7講座も無事に終わり事務作業や溜まりたまった書類作成と、

年度末に向けて動きだしているさかいです。
続けるということはやはり、こうした目に見えない取り組みが必須なんだなと、

改めて地域で頑張っている他のグループや団体さんのご苦労も噛み締めたりしています。

話題は変わりますが私は、
市内にある「あさみや助産院」に
http://www.orihime.ne.jp/~a…/asamiya_zhu_chan_yuan/Home.html
出産のお手伝いに時々伺わせて頂いています。
こちらのあさみや助産院は、いつも私達OHANA の応援も頂いて有り難く思っています。
.f0315370_12300872.png .



















先日も出産があるとのことで、夕方からお手伝いに向かいました。
あさみや助産院は、家族のつながりを大事に考えてくれる助産院です。
出産の時には、ご主人、お子さんがいつも立ち会います。
家族みんなで「がんばれがんばれー!」
と、お母さんを応援しています。
.
出産は、十人十色。
.
家族っていいなぁと微笑ましく思います。
でも、現代は家族の在り方も様々です。
虐待も家族の問題です。
ですので、概念を固定しないようにしています。

またジェンダー、夫婦や家族の形、本当にここ10年で大きく変わってきました。

.
.
それでも、やはり産み出される【いのち】は変わらない尊いものです。
その出産の現場は、生きることを考える原点
に立ち返る現場でもあります。
.
.
その、あさみや助産院で出産を終えたお母さんに、

上のお子さん(やんちゃな元気なお兄ちゃんなんですが)

「頑張ってくれてありがとう」と耳元で言いました。
誰に教わったわけでもないのに、自然と出た6歳の男の子の言葉に、

驚きつつも周りのお私達がじーんと胸が温かくなりました。
そして、上のお兄ちゃんたちは赤ちゃんを

「かわいい、かわいい」となでなでしていました。
.
.
今、悲しいニュースが毎日流れています。
どうか、幼い命、未来ある命が育まれる世の中でありますように。
.
.
私達、OHANA はさまざまな形でアプローチしたいきたい、

活動を続けていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。



さぁ、ということで事務作業に取り組みまーす(^_^;)


# by ohana5midwife | 2019-02-02 12:31 | Comments(0)